カテゴリ:ミリーヤ( 3 )
ミリーヤ LIVE 無事終了です!
ミリーヤ 8/30(土) LIVE 無事終了しました!
ミリーヤだけでなく他のアーティストの方たちも素晴らしかったです!



応援してくださっている方々
心から感謝しています。
これからも宜しくお願い致します。

ライブを見に行ったマグロから
そのときの様子をちょっと報告させてください。


一曲目の
「恋のバカンス」
凄かったですね。
ザ・ピーナッツの曲です。

作詞 岩谷時子 作曲 宮川泰
1963年のヒット曲です!

良い出来とかじゃなくて
凄い出来でしたね!
いろんな人のカヴァーがあるなかで
ミリーヤのカヴァーが一番、好きになりました。


次はオリジナル
「群青」
詞の情景浮かびます。
繊細な表現が良かったです

サビの
♪一面に咲く
♪青い丘

の部分も迫力がました感じです。


「もしも君の空が悲しい色をしているなら」
これも良かったです!
ハモが綺麗というか美しいというか澄んでいるというか
にゃん9郎の友人も
ウルッとなってしまったそうです。


「優しい雨」
もう、これは定番の一曲になりました。
この曲が一番ミリーヤらしいという方も
たくさんいますネ。


そして、最後の
「夏の終わりのハーモニー」
いわずとしれた
詞 井上陽水 曲 玉置浩二
その二人のデュエットで有名な曲です。

男性のデュエット曲を女性がやるという
チャレンジですけど
女性らしい独特の美しさがあって
爽やかな「夏終わり」を感じることができました。

とにかくミリーヤの成長を感じさせてくれる良いライブでした。

ミリーヤの
フーちゃんは美容師
アミちゃんはエスティシャンという
ハードな仕事を持ちながらの音楽活動・・・

殆ど時間が無い中での練習と
仕事の合間を縫ってのライブ活動には
頭が下がります。

ハードだけど、これからも頑張って歌って
美しいハーモニーで癒してください!!!

そして、最後に
ミリーヤのこと応援してくださっているみなさん
少し気にかけてくださっているみなさん
本当に有難うございます。
心から感謝致します。
これからも宜しくお願い致します。
[PR]
by maguromaron | 2008-09-01 13:15 | ミリーヤ
ミリーヤ ライブ 「もしも君の空が・・・」

b0097490_18272740.jpg

photo by Bunichi Nishimura

「もしも君の空が悲しい色をしているなら」

曲 YUTA.NAKAMUR 詞 まぐろおやじぃ

白い壁の向こうには
緑を静かに揺らす風
初夏の日差しに煌(かがや)く水

この街で生まれた君は
たくさんの人の笑顔を作り

いつの間にか

愛されるだけじゃなくて
愛することを知る

・・・

この溢れる光の中で
輝き行くもの

そして消え行くもの
それは、はかないことと
人は思うのでしょうか

だけど・・・
だけどそれだけじゃないと

君は消えない
君は消えない 野の花のようだと


小さな窓の部屋からも
空はどこまでも続く
まるで果てなど無いように

・・・

そして
どこかの誰かの瞳にさえ
同じ空が繋がっている

君が今・・・
飛び立とうとするその空が

もしも悲しい色をしているのなら

見知らぬ誰かの瞳にも
悲しい色は 映るのでしょうか

だけど・・・
だけどそれだけじゃないと
君は消えない 野の花のようだと

-------------------------------------
『もしも君の空が悲しい色をしているなら』
を聴けるのはライブだけ・・・。
-------------------------------------

『The special song show!! Vol.3』

☆出演者☆
月野佑菓・川崎あすか・Honey maple 英未
てらこ・高山由美子・竹中悠真・黒島マリア
室伏MIKI・花凛・ミリ―ヤ
【日】2008/ 8/30(Sat)
【時間】Open 16:30~・Start 17:00~

【場所】新宿ルイードK4

【チケット】前売 ¥2,000 当日 ¥2,500
(入場の際にドリンク代¥500円別途)

宜しくお願いします!

ミリーヤの歌声、試聴できます!!!
---------------------------------
『群青』
『優しい雨』
『スボロフェア』
---------------------------------


[PR]
by maguromaron | 2008-08-10 18:35 | ミリーヤ
ミリーヤ 「群青」 「優しい雨」


b0097490_2257198.jpg


ついに!
「優しい雨」 「群青」 
ミリーヤさんのボーカルmixが完成しました!!
とにかく嬉しいですね!

↓是非、きいてください!!
「優しい雨」
「群青」

↓こちらも宜しく
「君の歌がききたくて」
「スカボロ・フェア」
「君の歌がききたくて」
♪この道ずーっと歩いたら・・・♪
♪悲しい思い出消えるかな・・・♪
「猫魔刃の秘密~猫につばさがあったら(オルゴール)」

「ネコ様侍 にゃん9郎」


ミリーヤ (mry*m) について

フーとアミの姉妹デュオユニットです。デュオユニットということもあり、「聖母マリア」と「マグダラのマリア」という二人のマリアにちなみ名付けたものです。 聖母マリアは、いわずと知れたイエス・キリストの母。世界中で信仰を集めています。マグダラのマリアも「悔悛した罪の女」「イエスの死と復活の証人」「娼婦の守護聖人」などなど「イエスの妻」であったという研究もあり永く人々を魅了してきた聖人です。

また、マリアという発音はギリシャ語、ラテン語の発音でヘブライ語ではミリヤムと発音したというのが一般的です。ただ、それもヘブライ語の表記が子音しか持たないためミリヤムは表記上MRYMとなりそれが本当にどう発音されていたかは分らないそうです。
このことから、MRYMの表記にマッチする最も美しい響きは?と考え、フーとアミのデュオユニット名をミリーヤ (mry*m)としました。
(ちなみに*には”小さな星”という意味があります)

フーとアミのどちらが「聖母マリア」でどちらが「マグダラのマリア」かは分りませんが…。それぞれ違う二人のマリアには、これからも心に優しい歌をずっとずっと歌っていってもらたいです。

「群青」の詞は、もともと西村文一氏の写真展「北の群青」からイメージをもらったものです。アイヌの地名が残る東北の風景を追った作品は、その裏側にそこで生きた人たちの思いを隠しどこか切なさを感じるものでした。
そして、瑠璃(ラピスラズリ)を原料として生まれるウルトラマリンブルーという色の和名が群青です。青が群れる色というのは、なかなか奥深いものではないでしょうか。また、このウルトラマリンブルーは最上の色として絵画においては聖母マリアに捧げられた色でありマドンナブルーの別名があるそうです。きっと、この色を求めた多くの人の歴史があるのでしょうね。
[PR]
by maguromaron | 2008-01-13 22:55 | ミリーヤ